イミダペプチドを知って元気を追いかけよう

鶏むね肉の健康レシピで元気の源と紹介されたり、アスリートが積極的に摂取していたりと、何かと耳にすることが増えている「イミダペプチド」。

しかし「イミダペプチドってなに?」と思っている人も多いのではないでしょうか。

このページでは、驚異のタフさで知られるアスリート芸人の森脇健児さんもベストパートナーと讃える「イミダペプチド」を分かりやすく紹介。

今注目の「イミダペプチド」を知って、元気を追いかけよう。

INFORMATION

森脇健児さん × イミダペプチド
WEBCM公開中!

疲労感軽減に圧倒

「イミダペプチド」とはアミノ酸の結合体である「イミダゾールジペプチド」の一般名称で、このイミダペプチド(イミダゾールジペプチド)を配合した機能性表示食品が「イミダペプチド」ドリンクです。

この「イミダペプチド」は実際の商品によるヒト臨床試験で驚きの結果が確認されました。

飲み続けるほど疲労感が低下
一部の被験者にはハイパワーテストも実施された

23種の中で実力ナンバー1

疲労感の軽減に役立つものを本気で追求し、行政・大学・企業が協力して行われたのが「抗疲労プロジェクト」。

このプロジェクトでは「本当に優れた食品成分」を確かめるため、選りすぐりの食品成分23種類を用いて大規模なヒト臨床試験を行いました。

これらの成分の内「疲れと戦う」ことに効果が確認できる6種類を発見。その中でも飛びぬけた結果を残したのが「イミダペプチド」なのです。

最も高い有用性を発揮したイミダペプチド(イミダゾールジペプチド)
目指せ元気の頂点
抗疲労プロジェクトとは?

本気で挑んだ
一大プロジェクト

産官学連携

厚生労働省の調査により、働く人たちの72%もの人が疲労感に悩まされていることが明らかになりました。こうして抗疲労や疲労回復製品の開発への期待が高まる中、本当に疲労対策に効果がある食品などの開発をめざして行われたのが「抗疲労プロジェクト」です。

「健康予防医療産業振興プロジェクト」を推進する大阪市、大阪市立大学などの5つの大学、大手食品メーカーや医薬品メーカーなど18社が連携し、約15億円の研究費を投じて行われた一大プロジェクトです。

※平成14年度労働者健康状況調査:厚生労働省

驚異の持久力を持つ渡り鳥

キッカケは渡り鳥
1万キロも飛び続ける
持久力

イミダペプチドの力の発見のキッカケとなったのは、休まず飛び続ける渡り鳥。渡り鳥の中にはアラスカからニュージーランドまで1万キロ以上も無着陸で飛び続ける種類もいます。

この驚異の持久力の原因を研究したところ、翼の付け根の筋肉(胸肉)にイミダペプチドが豊富に存在することがわかったのでした。

このイミダペプチドは、動物の体内の最も酷使する部分に豊富にあり、大きな負荷から守ってくれているのです。

1万キロ以上も休まず飛び続ける
僕も走り続けるで

毎日のコンディション維持が
大切な
アスリートも愛用しています

INTERVIEW

やる気!元気!の舞台裏
ランも仕事も健康第一。ベストパートナーに感謝!アスリート芸人森脇健児さん
ランも仕事も健康第一。ベストパートナーに感謝!アスリート芸人森脇健児さん

―森脇さんと言えばマラソン。始められたきっかけと、長年続けられてる理由は?

森脇 中高時代は陸上部で短距離を走ってたけど、本格的にマラソンを始めたきっかけは2003年、36歳の時にTBSテレビ「オールスター感謝祭」に初出場、初優勝させてもらって。そこからもう20年近く練習日誌を記録してるけど、今でも20年前とタイムが変わらない時がある。走ること自体が好きやし、追い込む練習ってしんどいけど、自分の進化を感じられる。イミダペプチドを朝一番に飲むと、「今日もやれる!まだまだ行ける!」って。やっぱり毎日「コツコツ」が勝つコツやね。

―森脇さんにとって、イミダペプチドはどんな存在ですか?

森脇 やっと出会えたベストパートナー。プロテインやサプリメントなんかも飲まない僕が、探し求めてたどり着いた、一番のパワードリンク!練習でヘトヘトに疲れてても、朝スパッ!と気持ちよく目が覚める。飲んだ後は「よっしゃ〜!」と心身ともに力がみなぎってくるね。

ベストパートナーの「イミダペプチド」ドリンクを手に笑顔の森脇健児さん

―まさに、やる気!元気!の秘訣ですね

森脇 この仕事は絶好調じゃないとできひんからね。20代は忙しすぎて、30代には仕事がない時代があって。そんな経験から、1本1本の仕事を「真剣勝負」で大事にしてる僕にとっては、イミダペプチドのおかげで、毎回全力で向き合えてることは有難い。健康なら仕事が楽しいし、感謝マジック!

―今後の夢を教えてください

森脇 これからもずっと、走り続けたい。「かつてのキレがないな」じゃなくて、年齢を思わせない走りをしたい。「こいつ、まだ走ってるやん!」って世間を驚かせたい。それと、まだまだ若手の壁になりたいね。努力を続けてこそやけど、中高年が20代に勝てない、なんてことは無いはずやから。

森脇健児さん
森脇健児さん(55歳)
PROFILE

陸上の名門京都の洛南高校陸上部出身。100メートルでインターハイに出場。TBSオールスター感謝祭の名物コーナー「赤坂5丁目ミニマラソン」は37回連続出演、2003年秋に初出場・初優勝を果たし、その後も17年、19年と3度の優勝を経験。マラソン歴は40年以上、未だ進化を続ける55歳走る男。

イミダペプチド商品情報

イミダペプチド ドリンク
機能性表示食品
イミダペプチド ドリンク
日本初の「疲労感に関する」機能性表示食品です。1本(30mL)にイミダペプチド(イミダゾールジペプチド)200mgを配合し、日常生活における身体的な疲労感を軽減します。
※日本で初めて発売
10本/2,680円
30本/7,500円
定期お届けコース30本/6,750円
(税込)

届出番号:A53
届出表示:本品にはイミダゾールジペプチドが含まれるので、日常の生活で生じる身体的な疲労感を軽減する機能があります。身体的な疲労を自覚している方に適した食品です。

イミダペプチド ソフトカプセル
機能性表示食品
イミダペプチド ソフトカプセル
飲みやすく、携帯にも便利なソフトカプセルタイプのイミダペプチド。イミダゾールジペプチド(200mg/3粒)が疲労感を軽減します。
30粒/2,480円
90粒/6,645円
定期お届けコース90粒/5,980円
(税込)

届出番号:G537
届出表示:本品にはイミダゾールジペプチドが含まれています。イミダゾールジペプチドには、日常の生活で生じる身体的な一過性の疲労感を軽減する機能があることが報告されています。一過性の身体的な疲労を自覚している方に適した食品です。

・本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。 ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
・本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
・体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
・疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。