×

LINEお友だち追加はこちら

クレアチン

機能性表示食品

クレアチン

機能性表示食品。
加齢によって衰える筋肉・筋力の維持に
HMBカルシウムと合わせた摂取がおすすめです。

HMBカルシウムの詳細はこちら >

クレアチン

特徴

・1包にクレアチン 3,000mg 配合

・HMBカルシウムと一緒に飲むのがオススメ

・日本で初めて(※)クレアチンとして機能性表示食品になりました

※筋肉・筋力の維持に役立つクレアチン配合の機能性表示食品として

内容量

1包あたり 4g

1日の目安、お召し上がり方

1日1包(4g)を目安にお召し上がりください。水などと一緒にお召し上がりください。水、ぬるま湯、カフェインが入っていない飲料等に溶かしてもお召し上がりいただけます。

摂取する上での注意事項

本品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。以下の場合は、摂取をお控えください。
・腎疾患のある方・カフェイン及びハーブのエフェドラとの併用摂取

原材料名

クレアチン(ドイツ製造)、マルトデキストリン、α-リポ酸/L-アルギニン、クエン酸、香料、プルラン、甘味料(スクラロース、アセスルファムカリウム)

栄養成分表示(1包(4g)あたり)

エネルギー 13.8kcal、たんぱく質 2.95g、脂質 0g、炭水化物 0.73g、食塩相当量 0.001g (推定量)
機能性関与成分
クレアチン 3,000mg

HMBカルシウム & クレアチン
セットがおすすめ!

根本対策はこちら!

定期お届けコース

HMBカルシウム30本+クレアチン30包
(約30日分)

定期お届け価格

6,320 (税込)

送料無料 ずっと10%OFF

カートに入れる

お得な定期お届けコースとは

HMBカルシウム商品詳細

クレアチン

定期お届けコース

30包セット(約30日分)

定期お届け価格

1,940 (税込)

送料無料 ずっと10%OFF

カートに入れる

お得な定期お届けコースとは

クレアチン

通常購入1回のみの購入

10包セット(約10日分)

通常価格

756 (税込)

送料 480円

カートに入れる

30包セット(約30日分)

通常価格

2,156 (税込)

送料 480円

カートに入れる

筋肉の運動をサポートする
クレアチン

「実物で臨床試験」をした数少ない機能性表示食品です。日常生活での身体的な疲労感を軽減します。

HMBカルシウムと同様、トレーニングやエクササイズを効率的に行いたい人に活用されているのがクレアチンです。短時間で激しい運動を行う際に、筋肉のエネルギー源として使われる成分で、筋力の向上にも役立つことが分かっています。

クレアチンを日常的に摂取して体内のクレアチン濃度を高めておくと、体を動かす時に必要なエネルギーであるATPの再合成が促進されて急速にエネルギーを生み出すことができるようになります。筋力トレーニングなどの激しい運動を後押ししてくれるので、スポーツ分野での活用はもちろん、高齢者の運動能力向上などについても研究が進んでいます。

HMBとは異なるメカニズムで筋肉をサポートしてくれるクレアチン。HMBカルシウムとクレアチンを組み合わせて摂取することにより、相加効果が期待できます。

■機能性表示食品 届出番号:E615
■届出表示
・本品にはクレアチンモノハイドレート(クレアチン)が含まれます。クレアチンモノハイドレート(クレアチン)は、適度な運動と併用することで、加齢によって衰える筋肉をつくる力を助けることによって、筋肉量および筋力の維持に役立つ機能があることが報告されています。日常生活で使う筋肉・筋力の維持に役立てたい中高年健常者に適した商品です。
・本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
・本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
・疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
・体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

■一日摂取目安量
・1包(4g)
■摂取の方法
・そのまま、または水などと一緒にお召し上がりください。水、ぬるま湯、カフェインが入っていない飲料等に溶かしてもお召し上がりいただけます。
■保存上の注意事項
・高温多湿及び直射日光を避けて涼しい場所に保存してください。/スティック開封後は、すぐにお召し上がりください。/高温多湿を避けて保存してください。/乳幼児の手の届かないところに保管してください。
■摂取する上での注意事項
本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。/以下の場合は、摂取をお控え下さい。
・腎疾患のある方・カフェイン及びハーブのエフェドラとの併用摂取