鉄壁ラクトフェリン

水溶化ルテイン+クロセチン

現代人の「見る力」を『ルテイン』、
『クロセチン』、『ブルーベリーエキス』の
3つの成分がしっかりサポート。

鉄壁ラクトフェリン

特長

・水溶化ルテイン30mg配合(2粒あたり)

・クロセチン12mg配合(2粒あたり)

・ブルーベリーエキス180mg配合(2粒あたり)

・ルテインの吸収性を高める水溶化技術を採用。

内容量

60粒/14.7g〔1粒総重量245mg(1粒内容量185mg)×60粒〕
20粒/4.9g〔1粒総重量245mg(1粒内容量185mg)×20粒〕

1日の目安、お召し上がり方

1日2粒を目安に、水またはぬるま湯でお召し上がりください。

原材料名

ビルベリーエキスパウダー、デキストリン、ルテイン、ゼアキサンチン、マリーゴールド抽出物/HPMC、ビタミンC、増粘剤(アラビアガム)、カロテノイド、ステアリン酸カルシウム、乳化剤

栄養成分表示(2粒(490mg)あたり)

エネルギー 2.0kcal、たんぱく質 0.003g、脂質 0.03g、炭水化物 0.44g、食塩相当量 0.008g、ルテイン30mg、クロセチン12mg、ブルーベリーエキス180mg

根本対策はこちら!

定期お届けコース

60粒(約30日分)

定期お届け価格

5,382 (税込)

送料無料 ずっと10%OFF

カートに入れる

お得な定期お届けコースとは

通常購入1回のみの購入

20粒(約10日分)

通常価格

2,150 (税込)

送料 300円

カートに入れる

60粒(約30日分)

通常価格

5,980 (税込)

送料 300円

カートに入れる

「見る力」を酷使する生活を
強いられている現代人

だんだんと近くなる眼と画面との距離

みなさんは、かすみや乾きを感じることありませんか? 特に最近は、パソコンやスマートフォンなどの普及によって、私たちと画面の距離はだんだんと短くなっています。それにともない「見る力」を酷使しがちです。また、画面から発せられるブルーライトも悪影響をおよぼすことが分かっています。きちんとしたケアを行い、できるだけ長く「見る力」を保ちたいものです。

「見る力」をサポートする
3つの成分贅沢に配合

3つの成分

多くの研究により、「見る力」をサポートする働きのある成分が明らかになってきています。日本予防医薬がご紹介する3つの成分は、まとめて摂ることでパワーが向上したり、それぞれ異なる働きで「見る力」をサポートします。

光のダメージから守り「見る機能」をサポートする
水溶化ルテイン

ルテイン量は40~50代にかけて急激に減少

ルテインは緑黄色野菜や果物のほか、マリーゴールドの花びらなどに多く含まれています。人間の体内にも存在し、デジタル機器の画面から発する強い光のブルーライトや紫外線のダメージから守っています。しかし、体内のルテイン量は加齢により減少し、“かすみ”や“ぼやけ”などの不調につながります。体内では合成されないため、食事やサプリメントで毎日補給する必要があります。

「くっきり」をサポートし、光のダメージから守る
クロセチン

クロセチンとルテインとの組み合わせて、「光のダメージから守る」働きが高まることが期待されます。

クロセチンは、栗きんとんの色付けにも使われるクチナシの果実などに含まれる黄色の色素成分です。ニンジンに含まれる「β-カロテン」やトマトに含まれる「リコピン」と同じカロテノイドの一種です。くっきりをサポートし、光によるダメージから守る強いパワーがあり、産官学連携プロジェクトでも認められた成分です。ルテインとクロセチンを一緒に摂ることで、さらに『見る力』を高めることが期待できます。

「見る仕組み」をサポートし、うるおいにも役立つ
ブルーベリーエキス

うるおいにも役立つブルーベリーエキス

「見る仕組み」の働きを助けるのが、ブルーベリーエキスに含まれる「アントシアニン」です。特にブルーベリーの野生種である北欧原産のビルベリーに多いアントシアニンは、ポリフェノールの一種です。加齢や『見る力』の酷使により衰える「見る仕組み」を助けることが期待できます。さらに『見る力』の低下などにつながりかねない乾きを防ぎ、うるおいに役立つ成分です。

吸収性を良くした
ルテインの水溶化技術

水にもしっかりととけるように。

体内で合成することのできないルテインは、緑黄色野菜などルテインを多く含む食材やサプリメントから取り入れるしかありません。
しかし「水に溶けにくく油に溶けやすい」という性質から、効率よく摂取するためには、油で調理するなどの工夫が必要でした。
この問題を解決したのが、ルテインの水溶化技術です。これは、本来は水に溶けにくいルテインを、微粒子化することで水に溶けやすくするもの。この技術により、マリーゴールドの花などから抽出したルテインを効率よく体に取り込むことができるようになりました。